いらっしゃいませ♪
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院
2008/08/21/ (木) | edit |
病院に到着すると、熱と血圧を計って、子宮口をみてもらう。
こんなに痛いのに家に帰りたくないなぁ。
と思ってると、なんと子宮口は5cmも開いてる!
全開まであと半分やん。
という事で、即入院。

NSTをつけて様子をみてみると、陣痛も5分間隔に。
3時頃、病室に案内される。
「いきみたくなったら、ナースコールを押してね。」
と言われベッドで寝ていると、3時半頃突然ラブリーうんち♪.をしたくなるような感覚に襲われる。
「いきみたいかお

ナースコールを押すと、陣痛室に移動させられる。
子宮口も8cm開いてる。
陣痛も3分間隔。

助産師さんが朝食までに産まれると思って、
飲み物の希望を聞いてきたので、
とりあえず紅茶jumee☆CoffeeBreak3bをお願いした。
痛くてそれどころじゃなかったけど(笑)

けっこう早く分娩台に上がれるんじゃないの?
と、ここまでは思ってた。

それから、なかなか子宮口が開かない。
どんどこ痛くなってくる陣痛。
痛すぎで唸る事。叫ぶ事。
陣痛が来るたびに助産師さんに
「息を鼻から吸ってぇ。口からゆっくり吐いてぇ。」
って言われるけど、痛くて息ができない・・・。
獣のような唸り声しか出されへん。

でも私は陣痛の痛さよりも、
『いきみたいのにいきめない』っていうのが辛かったぁ腟
いきみたくなったら、ごんちゃんに肛門を押してもらってた(笑)
そうでもしないと、いきんでしまいそうやったもん汗

6時45分、ようやく子宮口が10cm全開。
いざ分娩室へGO!→
分娩台に上がった時は、「いきめる」って事が何よりうれしかったあ絵文字名を入力してください
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。